IKUDOKI・・・いくじ時々。

いくじの合間に。
合間のいくじに。
プラレールネット・ドットコム
スポンサーサイト
- @ 2007.01.23 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
レオ様見たわよ〜〜!!!
東京 @ 2007.01.23 Tuesday 00:10
六本木ヒルズでのプレミア試写会。
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedeparted/


レオ様ご到着よ〜〜!!


レオ様お話中よ〜〜!!

生レオよ生レオーーー!!!
キャーキャー!!!p(≧▽≦)q


なーんて騒いでますが、レオ様拝めたの偶然なのよー。
この日私は保育参観で有休とってて、参観と懇談会終わった後
おでかけしようねって子と約束してたので、なんとなく六本木行ったのよ。
目的はさくら坂公園(通称ロボ公園)だったんだけど、帰りにヒルズ
通ってこうって思って行ってみたらすごい人だかりと警備でさ。
何事かと聞いてみたらディカプリオが間もなく来るっていうじゃないの。

そりゃあアンタ、ひと目見ようって思うでしょ(笑)
で、待ってたらさあ、「試写会は見れないけど会場には入場できる券」を
係りの人が配りだして、それっ!!と一枚ゲットしたわけ。

で、たまたま中入ったでしょ、そしたらなんと撮影自由。
で、たまたまデジカメ持ってて動画まで撮れちゃいました。
画像ぼやけてますが、もっといいヤツは秘蔵写真にしときます( ̄ー ̄)ニヤリ

来日も4年ぶりとか。
東京住んでたってレオ様はなかなかお目にかかれないわよねえ?
監督も見れたし、芸能人も数人来てました。(上原さくら、イエモンの吉井等)
ほんと偶然にしてはできすぎで、あまりに嬉しいサプライズ♪

今年はいいことありそうです。
comments(2) | -
ダメなセールストーク〜池袋東武でのできごと
池袋 @ 2007.01.10 Wednesday 12:42
ストールがほしくて昨日仕事帰りに東武によった。

セール中とあって混雑。

私が欲しかったのはやわらかピンクでカシミアですっぽり体包めるような
大きくて重めのヤツ。

で、気に入ったのをひとつみつけたので鏡の前で巻いたりあわせたりしていたら
ベテランぽいオバチャン店員が別の商品を持って声をかけてきた。

「こっちもあててみて。ほらこっちの方が軽いでしょう?
 こっちの方がいいカシミアなのよ。」


私「はあそうですか。そうですね、軽いですね。」

「カシミアっていっても10段階あっていいものとそうじゃないものは
 全然違うのよ。こっちは軽いのにとても暖かいのよ。」


私「はあそうですか。でも私重いのがほしいんです。」
(私はなで肩なので軽いと羽織った時すぐはだけるし、
 軽い羽毛布団より重いせんべい布団で寝たい人なので)

「…あら、そうなの。でも色もこっちの方がかわいいわよ、明るくて。」

私「…ちょっと私には明るすぎなんですこれだと。」

「そう?いい色よ。似合ってるし。」

私「はあ。。でも私には赤すぎなんです。」

するともうひとつピンク系の同じブランドの商品をもってきて
私の体にあてがった。

「これもやさしいかんじでかわいいわよ。」

私「これだとちょっとくすんだかんじ。。。
 (元の商品をもって)色はこれがいいんです。ちょうど中間くらいですよね。
  それにこれ裏地ちょっと色が違いますよね、そうすると羽織った時
  バリエーションが出ていいかなと思うんです。」

「でもこっちのブランドの方は感謝セールでもなかなか安くならないのよ。
 このブランドでこの値段になることはないわよ。」


私「…でもこれとだいぶ値段違いますよね。」

「そんなことないわよ。」

私「…(倍近くするやんけ!と思いつつ)そうですか?」

「まあ…あとは好みの問題ね。」

私「…もうちょっと考えます!(=_=メ)」


結局何も買わずに出てきた。

顧客のニーズに応えていないとはこのことだ。

なんでそこまで私が選んだものを否定するん?
私最初に選んだ商品をめっちゃほめてるやん!
これがいい、これくださいって言ってるようなもんでしょ?

あそこでひとことその商品のいいところを言ってくれれば
これくださいって言ったのに。
最後までその商品のいいとこは言わなかった。

アンタが売りたいものを売るんじゃなくて、顧客が欲しいものを売るんだろ?

そういう自尊心をくすぐるようなセールストークはせめて
高いもの=いいものと思ってらっしゃる金持ちっぽいおばちゃまにしなさいな。

東武でこういうことは初めてだったのでちとがっかり。
西武に比べて何かと地味な東武ですが、私が東武で買物をする一番の理由は
店員の印象が西武よりずっといいところ。
それだけに萎えた。

ベテランぽいだけに自身満々なとこも何かヤだったわ。
私が選んだものを買うべきよみたいな。

高いから買わないわけじゃない、気に入ったら買うっつーの。

んまーでも最初の品は相当気に入ってたので今日買いに行くよ(笑)
まだあったら。
comments(1) | -
あけおめ。 開けお目。
自分 @ 2007.01.04 Thursday 16:54
新年早々目が覚めたら目が開かない。

目ヤニびっちり。両目。

洗い流して鏡を見ると


白目が溶け出してるよおおおおおおおおおおおおママぁぁぁぁぁ!!!!

目の中がね、どろどろなの。

で真っ赤なの。血走ってるの。

で痛いの。

正月だから病院やってないの。


いろいろ調べたところ結膜浮腫ってやつらしい。

アレルギーなどが原因で白目がむくんで水分が溜まるんだって。
だから白目溶け出したように見えるんだって。

で、ハンパじゃない赤さだからほんと我ながら怖い。
この人怖い。

なんか見た目派手だからみんなびっくりして病院駆け込むけど
概ねほっとけば治るみたいなこと書いてあるから、とりあえず
結膜炎用の目薬買ってさしまくって様子見。

酒飲みすぎかなあ。

確かに目がむくむほど酒くらっとるがな年末年始。

今日も今日とて昼から飲んでるし。
朝仕事→昼会社飲み→会社戻って仕事しとります。この目で。

あんまり更新しませんが今年もよろしくお願いします。
comments(3) | -
マリオン仕掛け時計クリスマスバージョン?
東京 @ 2006.12.19 Tuesday 14:27

おーい久々の銀座だぞ。

ちょうど5時10分前にお気に入りのマリオンの時計前を通ったので
せっかくだから久々に見ようと待っていたら、
なーんとクリスマスバージョンになってる!

お人形が衣装着て、音楽も違うのよ!
知らなかったー。


何か得した気分。

つーか更新久々…
この翌日、本年2度目のノロウイルスにやられ点滴うって
2日仕事休みました。。
comments(1) | -
ファミマ DE ガパオ
東京 @ 2006.11.02 Thursday 00:35

ファミマで新発売!
ティーヌン監修のガパオライス。

ティーヌンときいて買わないわけがない。
ああー、いとしのグリーンカレー、フォー、ゴイクン…

お味は結構おいしい。

本物より辛い

残念ながら香草のクセがすっかりく消されていて、万人向けの味に
変身しとります。その分辛味が増してるというか辛味でごまかしてるって
かんじかな。
あと機械で型押しされた半熟タマゴが萎えます。
まコンビニ食だから当然なんだけど。

本物のティーヌンのガパオには到底叶わないけど
コンビニで類似が食べられるのはちょっとだけ嬉しい。
沖縄の某DFS内のレストランのガパオよりはおいしいと思う。

でもティーヌンのオススメは断然グリーンカレーです。
それもリゾットの方。一度お試しあれ。

ああ、明日もファミマで買ってしまいそうだ。
comments(1) | -
山手線でケンカを売られる。そして買う。
育児 @ 2006.10.28 Saturday 00:49
夜、知人数人と新宿で食事。
ちょっと遅くなってしまい山手線に乗ったのが10時頃。
我が子はドア付近のてすりにつかまり、私はそのななめ横に立っていた。
ドアが閉まる直前にオヤジが滑り込み乗り込んできた。
立ち位置は我が子を囲い込むような体勢で、 同じ手すりにつかまった。

車内はそんな混んでないのに、オヤジのせいで子のとこだけ
窮屈になり、ドアとオヤジに挟まれた状態。
オヤジのかばんが子の頭にぶつかってる。
そのパーソナルスペースのとり方に、やだな〜、何なんだよこのおっさん。
酒くせぇし、もしかして ショタか?と少し疑いつつも警戒しながら黙って乗っていた。

そのうち子が我慢できなくなり、 きつい〜、きつい〜と言い出した。
混んでるから我慢してね、もう少しだからねとなだめる。
オヤジはまったく動く気配無し。それどころか意地でもそこにつかまってる
ってかんじ。

子がきつい〜と言うこと3〜4回目。

そこでオヤジ逆ギレ。

「何がきついんだ?言ってみろ!」




ピキーーーーン(-_ メ )



母、戦闘開始。

「ハァ?そっちだろーが!アンタがそんな囲い込むような
 体勢でいるからそりゃきついだろ!」



オヤジ 「じゃあなんだ?オレはここにつかまっちゃいけねーのか?!」


母 「そんなことひとことも言ってねーじゃん。ただそっちが後から
  乗ってきて狭くしてんだろーが!こっちだってさっきから
  気になってたけど黙ってたんじゃねーか!」


子、泣き出す。

母 「泣かなくていいよ、泣かなくていいよ。」


オヤジ 「きついきつい言われて、何がどうきついのか言ってみろ!
    説明してみろ!言わせてみろ!」



「┐(´∇`)┌ヤレヤレ。
  あのなー、ここは会社じゃねーんだよ。そんな理詰めで
  子どもに言ったってしょうがねーだろ?
  あんたの部下じゃねーんだよ。
  そういうふうに説明できなきゃ子どもにやさしくできないのか?
  何もできないのか?」



オヤジ 「赤の他人になんでそんなこと言われなきゃいけねえんだ!」


周りの女性乗客、どん引き。


見知らぬ男性 「やめろやめろ。 子ども相手にかわいそうじゃねーか。」

見知らぬ男性 「まったく。なぁ? かわいそうに。」


「あんたこそ赤の他人のしかも子どもに大声出して
  恥ずかしくねーのか?」




オヤジ 「くっ…」


子、泣き続ける。


黙るオヤジ。


「泣かなくていいよ。あんたは悪くないよ。泣かなくていい。」

頭を撫でながら声をかけ続ける母。


こうして目白〜池袋間のバトルはオヤジがそそくさ降りて終焉。


けっ。

ざけんなコラ。

山手線の酔っ払いが怖くて東京で子育てができるかってんだ。

女だと思って子どもだと思ってなめやがって。ばーかばーか。

大体子どもにああやって言ったことで、何か解決されるのか?
子が、きついって言ってごめんなさい。とでも謝ってその場からよければ
満足なのか?え?くそったれじじいよ。
ほんと意味がワカラン。
ま、酒入ってる偏屈じじいに何言ってもしょうがねーか。


みなりはしっかりしてたのにねぇ。
こういう些細なことで、人生狂わせる人もいるんだよねえ。

って夫に報告したら、


「おまえもな。」


アハハ。すみません。
母として引き下がれなかったもので。

どう考えても向こうが悪いから、売られたケンカ買っちゃいましたよ。
一応相手と状況見て、冷静に対応したつもりですが、これでも。

まー突然相手が刃物とか出しちゃったりしたら終わりなんだけど。。。
つかみかかる程度なら負けない自信はあるのだが。
けどこのケンカ買った時点で子だけは守る覚悟があるのだよ。
母は強し。

まあこんな時間に子を連れまわした自分もよくない。
以後気をつけようと本気で思いました。


のちに子、夫に語る。


「ママの方が怖かったよ…」



オホホホ。さくらんぼ
comments(2) | -